あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



ゆー さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
2007年に、築30年の我が家を購入したのがキッカケ

いつかやってみたいDIY・手づくり
当面は、我が家のセルフリノベ完成

ひとこと
2007年6月に 初めての我が家を購入しました。

敷地面積 78坪
建坪 32坪

広さには満足ですが

築30年

物件を見に来た際はリフォームいれなくても住めるだろうと思っていましたが

いざ住んでみたら・・・・

ジャングルになってる庭

毎日毎日出没する 黒光りのあいつ

冷蔵庫を置いたら 床が抜けそうな台所

砂壁が毎日ポロポロ 降り注ぐ


ど素人 で ど貧乏な 新婚夫婦二人で

できるとこまで リフォーム やってきますっ!!

庭 芝生化計画①
この作品をみた人閲覧数 16,639

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

我が家の庭を『芝生化』するのに、10枚くらい束で売ってる芝生を貼るのではなく、種まきから始めてみました。
作者: ゆーさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • 西洋芝の種

主な道具

  • ジョレン、スコップ
  • 水まき用ホース
  • 芝刈り用のハサミ
  • 自動芝刈り機

Step1

BEFORE

2007年9月。
もともとの我が家の庭。
雑草とコケでうっすらと緑になってます。土も締め固められてカッチカチ。

嫁はチマチマと一本ずつ雑草を抜き始めましたが、最後まで抜き終わる頃には、最初に抜いた辺りからは、また生え始める位の量があります。

 

Step2

BEFORE

『ええ~い、面倒だ!かっぱいでしまえ!!』

ジョレンで、表面をかっぱぎます。

『 かっぱぐ? 』と嫁。

 

Step3

BEFORE

とりあえず4m×5m位が綺麗になったら種を撒きます。

サラリーマンは、帰宅後2時間と休日しか時間が無いので、一気に終わらせるのには時間が足りません。

限られた時間に少しずつでも完結させておきます。

Step4

BEFORE

ちなみに今回チョイスしたのは、コレ↑

 

Step5

BEFORE

冬も緑の芝にしたかったので、冬に枯れてしまう高麗芝ではなく、西洋芝をチョイス。

 

Step6

BEFORE

我家は白(Ⅳ)の地域です。

Step7

BEFORE

これでいうとDタイプが良さそうだったので、ケンタッキーブルーグラス30%、トールフェスク70%の2種混合タイプにしました。

 

Step8

BEFORE

ケンタッキーブルーグラス(アワード)
寒さ暑さに強く北海道から関東以西まで幅広く適応し、家庭の芝からゴルフ場、サッカー場まで多目的に利用できます。

 

Step9

BEFORE

トールフェスク(アリッド3) 
トールフェスクの中でも細葉・矮姓・高密度に改良された品種です。
ケンタッキーブルーグラスとの混播に適します。

Step10

BEFORE

お値段は1kg (20~25m2分)(6~8坪分)¥3150円。
我家の庭は30坪だから5袋(¥15000円?)くらいで完成かな?

この↑草が無くなった場所に種を撒きます。

 

Step11

BEFORE

日が沈むまでは力仕事。夜でもできる作業は、電気で照らして作業します。

『こんなもんかな~?』
目印が無いとわからなくなってしまうので、こんな廃材を置いてます。

 

Step12

BEFORE

4日後・・・

苔が生えてきて、緑っぽく・・・

近くで見ると・・・

Step13

BEFORE

まだ、か弱い芽が出ていました~!!
いま芝刈りをするとみ~んな引っこ抜けてしまいます。
まだ水撒きだけ。

 

Step14

BEFORE

朝はこのように露が乗っかっています。

このせいで、ズボンの裾が濡れますよね。

 

Step15

BEFORE

遠くから見ると、な~んとなく芝生に見えてきました。

Step16

BEFORE

まだまだ、育成中。

踏んではダメ!!

 

Step17

BEFORE

2週間後に種蒔きした場所との差。
地面の土の色が薄っすらと違うのは、芝が水分を吸い取って、土が乾き気味だから・・・。
芝は、水をたくさん吸い上げるようです。

 

Step18

BEFORE

翌日↑

みるみる伸びていくのがわかります。

Step19

BEFORE

いつもの様に適当に種を撒いたので、芝の密度にもバラツキができてしまいました。

・・・が、まぁ想定内。

まぁ、そのうち生え揃うでしょうから気にしない事にします。

 

Step20

BEFORE

この日は3面目の種蒔きをしました。

 

Step21

BEFORE

・・・一週間後↑
手前から、1週間物→3週間物→4週間物で~す!
実は、この時点での2週間物があったのですが、普通は2~3日で発芽するのに、まだ出ないな~??おかしいな~っ?って思い、発芽しない種を観察してたら、たまたま見つけました!発芽しない原因をっ!
その原因とは・・・?

Step22

BEFORE

コレだっ!!

そう!種の中身が入っていない・・・。空っぽです。しかも全部・・・。

おかしな事もあるもんだよな~もう!!ぷんぷん

仕方無く種を撒き直します。

 

Step23

BEFORE

しかしそれは、翌朝の出勤時に理解できました。

鳥が種を撒いたところに群がっている・・・。
出勤に向かいながら、携帯で嫁に『土をかぶせろ!薄くね。』
嫁は、フルイを振り振りして、種を見えなくしてくれましたとさ・・・っと、コレが一週間のブランクの理由です。

 

Step24

BEFORE

この時点で、奥の2面がちょっとボサボサで長くなってきたので初の芝刈りをしてみます。

最初の芝刈りは、まだまだ根が張っていません。だから優しく優しくハサミでカットします。

ハサミも色々ありますが、チョイスしたのは・・・コレ↑

Step25

BEFORE

芝は、上の葉をカットすると、下へ下へと根が伸びていくそうです。

 

Step26

BEFORE

横から見るとわかりますが、この位の段差ができるくらいカットしちゃいます。

 

Step27

BEFORE

2007年11月。
ようやく自動芝刈り機の登場!
手動で押すと自動で刃が回転して芝を刈る・・・って、手動だと思うのですが、自動なんだってサ。
コレを掛けて短く刈ってから、冬を越しま~す。

Step28

BEFORE

2008年3月。
暦の上では冬を越したけど、まだ霜が降りる時もある残寒の頃・・・。

混合種なので、冬でも枯れずに茶色くならない品種は緑のままです。

 

Step29

BEFORE

暖かくなる前に、土の見えている部分を耕して種を撒き、鳥に食べられないように、その上に薄く砂を掛けて隠しておきます。
嫁の調査で『砂の方が水はけが良く締め固まらない』との事で、砂で均そうってなりましたが、私は『いいや、土の方が栄養があるし・・・』と、抵抗して土を掛けています。少し茶色いトコね↑

 

Step30

BEFORE

2008年4月末。
ゴールデンウィーク直前。

芝刈りをしてから、まだ手付かずの所も種蒔きしてしまいます。

耕して平らにして、余った土は・・・

Step31

BEFORE

凸凹の凹部分に撒いて平らにします。



 

Step32

BEFORE

2008年5月末。
暖かくなってきたので、どんどん育ちますよ。
新しく芽が出て来たところは、まだ根付いてはいません。
そこの部分は丁寧に扱います。

 

Step33

BEFORE

チョコチョコっと土が見えている所がありますが、夏の間に埋まることでしょう。
配達のトラックにUターンされないように、プランターでガードしておきます。

この作品にまつわるストーリー

芝生は、真夏や真冬の過酷な時期の時には、しっかりと根付いていないと枯れてしまうそうです。

だから、芝は暖かくなる前の4月くらいか、夏の終わりの9月くらいに種まきをしました・・・。

この作品をみた人閲覧数 16,639 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ゆーさん
Title 庭 芝生化計画②...
内容 以前、種から植えた芝生が枯れてしまったので、もう一度芝張りに挑戦することにしました。今度は種からではなく、束で売ってる芝を張っていきます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 どんべいさん
Title 芝生縁台...
内容 人工芝の縁台を作りたかったので~

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yuna*さん
Title 芝生に奥行きを持たせて...
内容 芝生にレンガの小径を。 狭い庭を広く見せるために。。。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 鉢花をフェイクで見頃に...
内容 鉢で半分だけ育ったパンジーをたわわに咲いてるようにフェイクの花やリーフを差して見ました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ワタリさん
Title レンガで造った壁泉で庭...
内容 門扉の前に壁泉を製作しました。 来訪者がインターホンを押して待つスペースをひとつの空間として作成するというのがイメージにあり、それをDIYでコツコツ造っています。 そこのカオとなる存在がこの壁泉です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 鉢花をもっと素敵に❗...
内容 鉢の花の根元にフェイクを足して可愛くしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 塀を和風から北欧風に。...
内容 花がまったく似合わない 昔の塀。。。。 素人っぽく塗りたかったので 自分で好きな素材で好きなように 塗りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title いつでも見頃のラベンダ...
内容 ラベンダーの花が終わり 寂しくなった鉢をフェイクの花で見頃にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 手間要らずで毎日見頃の...
内容 手入れキライ でもキレイな庭がいい そんな夢を叶えました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 古いブロック塀撤去→レ...
内容 古いブロック塀を撤去してもらい、レンガと木製フェンスで明るくナチュラルな空間を作りました。最後は激変のbefore→afterを紹介させて頂きます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop