あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



burubon。 さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
長男の1歳の誕生日プレゼントに、手作りのカラーボックスをリメイクしたままごとキッチンをプレゼントしたことがきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり
椅子や机など、これからは少し本格的な方法での作り方を基本から勉強してみたいと思っています。
ソファーなんかも作ってみたいですね。

ひとこと
普段は、うららか☆ものづくりCafeというブログで、ゆっくりのんびり大好きなDIYやリメイクを 思いつくまま気の向くままに楽しんでいます。
よろしくお願いします(__)

IG→burubon_urrk
RoomClip→№1596979
Twitter→@burubon8

レトロ風十字窓
この作品をみた人閲覧数 16,594

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

ダイニングの窓枠を杉板とSPF材で覆って、飾り棚にもなるレトロ風な十字窓にしてみました。
作者: burubon。さん
カテゴリー:壁・窓・天井

主な材料

  • 厚さ9ミリの杉板
  • SPF 1×4材
  • ビス
  • ワトコオイル
  • 木工用ボンド

主な道具

  • インパクトドライバー
  • タッカー
  • サシガネ
  • サンダー
  • ネイルハンマー

Step1

BEFORE

作りつけのパソコンデスクがあるダイニングの窓は、
新築時のままの状態で、
オーダーして作って貰ったカーテンと突っ張り棒で、掛けているレースカーテン代わりのカフェカーテンが掛けられている状態でした。

 

Step2

BEFORE

このオーダーして作って貰ったカーテンも、北欧風な感じで、少し飽きてきたので、思い切って外してしまうことにします。

左側に見えている薄い木目調の窓の木枠が、我が家の最近のインテリアにマッチしていなくなってきていて、ちょっと嫌だったんです。

その横に、柱風に取り付けた板の色がとても濃いので、余計に浮いてしまって見えるんでしょうね。


というわけで、DIYスタートです!!

 

Step3

BEFORE

家に幅9センチ、厚さ9ミリの杉板があったので、
それを縦に切って幅約4.5ミリの杉板2枚にしたいと思います。

丸鋸スタンドに丸鋸をセットします。
裏返しにして、しっかり固定します。
この時危ないので、電源は絶対に入れないでくださいね。

縦に切るのが難しければ、あらかじめ好みの幅の板を購入するか、カットサービスのあるホームセンターで店員さんにお願いすれば(有料で)カットしてもらえます。

Step4

BEFORE

まず、厚さ9ミリの杉板を使って、窓枠の表面に付ける木枠部分と十字部分を作ります。

窓枠の長さを測って、その長さになるように
サシガネと鉛筆で、墨線を付けます。


ちなみに我が家の場合は、
内側が縦約110センチ、横約119センチの窓枠でして、木枠部分の厚みが約2センチですので、
それに合わせて、横の長さ(119+4)センチくらい・・・とかで、作っています。結構アバウトです^_^;

 

Step5

BEFORE

電源を入れて、丸鋸スタンドにセットした丸鋸の電源を入れて、線がずれないようにゆっくり前の方に板を進めます。

途中で、止まったら、無理して進めず、もう一度途中から丸鋸で切るか、残りは、手鋸で切っちゃってください。

 

Step6

BEFORE

縦引き作業も、慎重にゆっくりと板を動かしていきます。

途中、丸鋸の刃が止まってしまったので、残りは手鋸でカットしました。

微妙にずれて、真っ直ぐではない切り口^_^;^_^;
味ってことにしておきましょう^_^;

Step7

BEFORE

切り口は、サンダーをかけて滑らかにしておきます。

サンダーがなければ、紙やすりを使って手動でも大丈夫です。

 

Step8

BEFORE

ワトコオイルのダークウォルナットを刷毛で塗布しました。
木目が浮き出て、ちょっと昔の木枠を思わせる懐かしい仕上がりになりました。

 

Step9

BEFORE

次は、SPFの1×4材を使って 内側の部分を作って行きたいと思います。

購入される場合は、全て1×4材で、いいと思いますが、我が家には たまたま幅は違うけれども、長さが使えそうな木材がありましたので(長さ115センチ)それを使うことにします。

天板119センチ・・・1本
側板50センチ・・・2本


になるように丸鋸でカットしました。

そして、既存の115センチの板を底版として使い、木枠の形にして、内側にはめ込んでみようと思います。

本来ならば、窓枠の高さのサイズに合わせて作りたいところですが、今回木材の節約のために、だいたい半分の高さで物が置ける棚になるような構造にしています。

Step10

BEFORE

木枠の形にする前に、ワトコオイル塗装します。

底版の板は、無垢材で、それだけでいい色なので、塗装しませんでした。

 

Step11

BEFORE

先に、天板と側板をインパクトドライバーとビスを使って固定します。

 

Step12

BEFORE

2か所、こんな感じで留めました。

Step13

BEFORE

次に、底版を留めます。

木枠の向きを変えて、縦に高い状態にして、インパクトドライバーで固定します。

 

Step14

BEFORE

後ろが雑然としていますが^_^;

こういう状態です。

 

Step15

BEFORE

固定した後、ちゃんと水平になっているかどうか水平器で確認してみました。

SPF材は、反りや曲がりが多いので・・・(*^_^*)

Step16

BEFORE

おぉ!!
ちゃんと水平になってました(^○^)

 

Step17

BEFORE

ところが、まさかの、木枠がもとの木枠に入らない^_^;^_^;^_^;状態に(>_<)

もう一度、作り直そうか・・・とも思ったのですが、主人がよくハンマーで、キツキツのところに木材を入れていたのを思い出して、思い切ってネイルハンマーで叩いてみることにしました。

 

Step18

BEFORE

ネイルハンマーで叩くと、少しずつ下の方に移動して収まってくれました(^○^)

Step19

BEFORE

安全のために、側板と元の木枠をビスで固定しました。

 

Step20

BEFORE

最初に作った幅約4.5ミリの杉板を元の木枠にビスで取り付けます。

 

Step21

BEFORE

軽い板なので、下の板との接着は、タッカーでしました。

Step22

BEFORE

こんな感じです。

ビスも1本に対して2か所ずつくらいです。

 

Step23

BEFORE

ぐるりと木枠に木材を付け終りました。

下の板だけは、幅9センチの状態のまま取り付けています。

アクセントにもなっていいかな・・・と。。。

 

Step24

BEFORE

写真の技術の問題で、夜と昼で色が違って見えますが、同じ窓枠です。

約119センチに切った幅4.5センチの板を下の木枠のラインと合わせて、取り付けました。

これで、上段に物を置いても、ストッパーの役割になって、ちょっとした落下防止になります。

Step25

BEFORE

真ん中の縦ラインは、
木工用ボンドで取り付けました。

洗濯ばさみで固定して接着しています。

 

Step26

BEFORE

その後、やはり補強の小さいビスを取り付けました。

こんな感じで十字窓になりました。

 

Step27

BEFORE

小さな雑貨を飾って、フェイクの植物も飾って
出来上がりです~~~(^○^)

Step28

BEFORE

窓の雰囲気が良くなって
大満足です♪

この作品にまつわるストーリー

手つかずだったダイニングの窓枠。。。ナチュラル木目風の色が浮いていて、ちょっと好きになれませんでした。

今回、杉板を前面に出して、ワトコオイル塗装した木目の見える濃い目カラーにしてみました。
少し懐かしい感じのする窓になって、雑貨も飾れるようになり大満足です。

色を決めるときに迷ったのですが、この色に飽きて、ペンキで塗装することになっても、ちょっと見え隠れするのにワトコがいいかな・・・と思って、今回は、ワトコのダークウォルナットにしています。

ステップは多いですが、作業自体は単純でそう難しくもなかったです。

もし、何かの参考になれば、ウレシイです。
fc2で、ブログも書いてますので、ぜひ遊びに来てください(__)

http://porttoleaf.blog.fc2.com/

この作品をみた人閲覧数 16,594 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 yukimiさん
Title 対面キッチンをカフェ風...
内容 対面キッチンの味気ない窓を、ぬくもりのあるカフェ風に大変身♪目隠しにもなるし、収納力もアップして一石二鳥ですよ^^

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 以前作ったカフェ風なゴ...
内容 2014年に作ったゴミ箱に手を加えて、今必要な仕様にしてみました。 使った木材も前に作ってたDIY作品を解体して加工したもので、とてもエコでリーズナブルなDIYです♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 端材を使って下がり壁を...
内容 吊戸棚裏の普通の白い下がり壁をDIYの端材でカフェ風にしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 +*Rei*+さん
Title カフェ風窓枠...
内容 ちょっと浮いていた窓枠を カウンターつくりと併用して作り変えました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 rosegardenさん
Title ウッドデッキをカフェ風...
内容 ウッドデッキの一角をカフェ風にディスプレイしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 coinさん
Title カフェ風黒板...
内容 塗るだけで黒板になるペンキを使って、カフェ風黒板を作ってみました~。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title 海辺のカフェ風の小屋を...
内容 リビング階段を上った所に、手作りキャットウォークがありました。猫たちには人気の場所でしたが、雑然としていたので、見た目に可愛く、猫が楽しく遊べて、のんびり過ごせる小さなおうちを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 床をカフェ風にリフォー...
内容 築23年の合板フローリングの床。窓付近は傷みもありました。上から貼るタイプの床材を使って、簡単リフォームしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 古い和風からカフェ風に...
内容 カフェにあこがれ 4畳半の和室をナチュラルにDIYしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 店長さん
Title ガーデニング用品でカフ...
内容 ホームセンターにあったハンギングスタンドを使ってカフェ風看板のような表札を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop