あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



tabinosora さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

  • 性別:女性
  • 年齢:
  • 住所:岡山県
  • 職業:主婦
  • 性格:几帳面でズボラ(^^ゞ
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
ぴったりサイズの家具は手作りしかない!
と 始めたDIY。
築18年で家の傷みも目立ってきたので、あちこちリノベしてます(*^_^*)

いつかやってみたいDIY・手づくり
壁にしっくいを塗りたいです~!
 ↓
できました♪

次は畳をフローリングにしたいです!

ひとこと
シャビー仕上げに憧れながら、私の作品はなぜかちゅるちゅる木肌の仕上がり~(^^ゞ
主人と好みが違うので。なかなか思うような部屋作りができませんが、楽しんで作ってます!
また少しずつ作品を見てやってくださいね~(*^_^*)

お風呂の扉のゴムパッキンを交換してみました!
この作品をみた人閲覧数 370,855

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

カビ取り剤でゴシゴシしても取れない、折れ戸のゴムパッキンの隙間のカビ・・・
このゴムパッキンがDIYで交換できると知り、挑戦してみました!!
作者: tabinosoraさん
カテゴリー:キッチン・トイレ・水まわり

主な材料

  • 後付けビート

主な道具

  • ドライバー・カッター・ペンチ・はさみ

Step1

BEFORE

お風呂の入り口の折れ戸です。

扉のガラスのように見えるところは、ポリカでしょうか。

 

Step2

BEFORE

ゴムパッキンにカビ取り剤をつけてゴシゴシしたり・・・

隙間をこじ開けてカビを取ろうとして、こんなことになってしまったり・・・

扉ごと取り替えるしかないのかと、あきらめてましたが、パッキンだけ交換できるそうなので挑戦してみます!

 

Step3

BEFORE

少しパッキンを剥して、ポリカとアルミ建具との隙間を測ります。

3mmくらいでしょうか

交換用パッキンは隙間の幅にあわせて、2mm~9mmくらいまで各種あるので、正確な計測が必要です!

Step4

BEFORE

交換用のゴムパッキン、3mm用を20m注文しました。

「後付けビート」
というのが正式名称らしいです。

 

Step5

BEFORE

「後付けビート」はガラスをはめて、できた両側の隙間に後からはめ込む仕組みのゴムパッキンです。

さて、古いパッキンを取りますよ~!

 

Step6

BEFORE

片側ずつ引き出せるはず!

だったのですが、うちのは別のタイプの「グレチャン」だったよう・・・

「グレチャン」は、はじめにガラスの周りを囲っておいてから組み立てる、U字型のゴムパッキンなので、片側から引っ張っても抜けません!!

\(◎o◎)/
さて、どうしましょう・・・

Step7

BEFORE

ここはカッターナイフを差し込んで、切るしかないですね!

後はペンチで力ずくで・・・(^^ゞ

 

Step8

BEFORE

無事に取れました\(^o^)/

グレチャンを全部外しても、ポリカが外れてしまうこともなく、溝の奥の隙間もきれいにカビ取りできました♪

外したグレチャンは、お見せするのもはばかられるほど真っ黒くカビてましたので、画像は自粛します・・・m(__)m

 

Step9

BEFORE

さて、きれいになったので後付けビートをはめ込んでいきます~!

元のグレチャンがそうだったように、1周ぐるりと巡らせます。

Step10

BEFORE

差し込むのはこの方向です。

 

Step11

BEFORE

ポリカをパッキンの切れ端と養生テープで元の位置に固定しておいて、後付けビートを差し込んでいくのですが・・・

これがきつい!
なかなか入りません・・・

試行錯誤して、外からと中からを10cmずつくらい交互に入れていくとスムーズにいくようです。

 

Step12

BEFORE

それともうひとつ!

これ、ダイソーの万能ドライバーです! 

お尻のキャップのところが、後付けビートのカーブにぴったり!! ネジ式なので、動かし方によってはキャップがゆるんでくるのですが・・・

材料費よりも高い専用の工具は買わなかったのですが、これがいい仕事をしてくれました(^v^)

Step13

BEFORE

カーブのところは、マイナスドライバーで押さえて!

扉をはさんで、中と外を行ったり来たりしながら、ぐいぐいと押し込んで押し込んで~

 

Step14

BEFORE

完成!!

古いパッキンと仕様が違っても、隙間の幅さえきちんと測って購入すれば、後付けビートで交換できました~!!

ガラスではなく割れる心配のないポリカだったことも安心材料でした~(*^_^*)

 

Step15

BEFORE

気になってたカビも黒ずみも凹みもなく、ピッカピカです!!

作業は中側と外側で二人同時にすることをおすすめします!
4面のうち最後の1面は、帰宅したダンナさんと両面から作業したら、すぐにできました(^v^)

一人では大変でした~。

Step16

BEFORE

ついでに~

この上のレールについているネジを緩めてスライドさせると、扉を止めてある方に隙間ができます。



 

Step17

BEFORE

お風呂側から見ると、この隙間にも真っ黒になるほどカビが・・・(@_@)

とてもお見せできないので、お掃除後の写真です(^^ゞ

ここもピッカピカになりました~♪

この作品にまつわるストーリー

お風呂掃除をするたびに、パッキンの隙間のカビが気になって・・・

このパッキンは取れないのかなぁ~? と調べてみたら「後付けビート」で取り替え可能とか!

これはやってみなきゃ♪ と~(*^_^*)

ギョッとするほどのカビを目にすることになりますが、2000円ほどの材料費でピッカピカになって気持ちいいですよ~!

この作品をみた人閲覧数 370,855 7 7
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ゆーさん
Title 新風呂⑩ ベース(パン...
内容 新しい風呂の『基礎』ができたので、浴槽と洗い場のパンを設置していきます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title お風呂のリモコン周りを...
内容 洗面所の壁にあるリモコンとスイッチをインテリアになるように簡単リメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ちゅんちゅんさん
Title お風呂のコーキング...
内容 お風呂のコーキングをしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 いづさん
Title お風呂スイッチカバー...
内容 結構前ですが、お風呂のスイッチ可愛くないので、100均さんの箱やコルクボード枠組みなどを使用して作った、ナチュラル可愛いカバーです。飾り棚風になりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆーさん
Title 新風呂⑤ 床:基礎づく...
内容 床下の土の上に、砕石と防湿シートとワイヤーメッシュを敷いて、コンクリを打つ準備をします。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆーさん
Title 新風呂⑲ 換気扇...
内容 ユニットバスの天井裏ダクトと換気扇を取り付けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 どんべいさん
Title お風呂サポートシート...
内容 高齢者と身体障害者の2人が居ますので~ 大変です! 足が上がらない!風呂のヘリを越えられない! お風呂からうまく出られないとの 意見! なんとかせんと~っていうことで 考えた!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆーさん
Title 新風呂⑪ 排水...
内容 風呂の排水のラインを新しく通してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆーさん
Title 旧風呂 解体②...
内容 ひき続き、築30年のお風呂を解体していきます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆーさん
Title 新風呂26 新風呂の紹...
内容 いよいよ新しい風呂が完成したので、今回はそのご紹介です!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop