あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

窓に棚を作ってみた
この作品をみた人閲覧数 2,234

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

カーテンが鬱陶しいという妻と、カーテンなしで外からの視線を遮る方法を考えたところ、窓に棚を作っていろいろなものを飾ればいいのでは、という発想が出てきたのでやってみました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:壁・窓・天井

主な材料

  • SPF1×4材
  • 水性ペンキ ミルキーホワイト
  • コーススレッド
  • 木工用接着剤

主な道具

  • コーナークランプ
  • クランプ
  • インパクトドライバー
  • 刷毛

Step1

BEFORE

窓の写真が見つからず、10年くらい前の写真です。

カーテンがかかっている、ダイニングカウンターに面したごく普通の引き違い窓です。

明り取り用の窓なので、基本的にカーテンは開けっ放しで、夜だけ閉めていましたが、カウンターに垂れるカーテンが邪魔で、鬱陶しくかんじていました。

 

Step2

BEFORE

思い立ったら即行動の我が家です。

出かけて帰ってきたら、窓からカーテンが取り外されていました。

すっきりはしたのですが、カーテンがないと夜は外から丸見えになってしまいます。

そこで、窓枠の内側に棚を設置することにしました。

画像は材料の木材です。

 

Step3

BEFORE

SPFの1×4材の幅は89mmほどです。

窓枠より小さいので、もう少し幅の広い1×6材にしようかとおもったのですが、値段は倍以上になります・・・。

そこで、1×4材に、1×4材を半分に割った板を接合して、長さ調節をすることにしました。

木材のカットは、ホームセンターのカットサービスを利用すると、正確にしてもらえます。

Step4

BEFORE

1×4材は、角が丸く加工されているので、89mm幅の方も角だけカットしてもらっています。

そうすることで、板同士を合わせた時に、断面がきれいに合います。

全部自分でできると満足感も高まりそうですが、私の技術と、持っている工具では、きれいに接合面を合わせられないので、素直にホームセンターのカットサービスを利用した方が仕上がりの満足度が高まります。

 

Step5

BEFORE

接合は木工用接着剤と、コーススレッドを活用しました。

まず接合面に木工用接着剤を塗り延ばします。そして接合面がずれないようにクランプで圧着しながらコーススレッドで固定します。

コーススレッドで動かないようにしつつ、接着剤でがっちり固めれば、窓枠の中で置かれているだけであれば、変形はしないと思われます。

 

Step6

BEFORE

ドアの前に立てかけれらているのができあがった部品です。

窓枠と同じ幅になりました。

あとは同じ作業の繰り返しで、この幅の板を必要なだけ作っていきます。

Step7

BEFORE

板の加工が完了したら、枠を組んでいきます。棚の枠の位置をずらしたかったので、ずらしながら固定していきます。

直角に固定したいとこには、コーナークランプは役立ちます。縦の板と横の板が直角になるように押さえてくれているので、後は上からコーススレッドで打ち込んでいくだけです。

同じ作業を何度も繰り返すので、面倒くさくなりますが、根気よくつづけました。

 

Step8

BEFORE

窓枠に入れてみました。

よくあることなのですが、少し小さめに作ったのに、ほぼピッタリサイズでした。

入れるときに、多少斜めになってしまうことも原因かもしれませんが、少し叩き込むくらいでないと入りませんでした。

まあ、地震などのときに簡単に倒れてくる棚よりはいいかもしれません。

 

Step9

BEFORE

いろいろと飾ってみました。

センスに自信がないので、飾ったのは妻ですが・・・。

置き方に工夫をして、外からの視界を遮りつつ、見ていていい気分になれる空間を意識したようです。

カーテンで遮るよりも、解放感もあり、よくなった気がします。

Step10

BEFORE

外から見ると、家の中が多少見えてしまいますね。

窓自体に曇りガラスになるようなシートを張るなどの工夫がいるかもしれません。

 

Step11

BEFORE

日を改めて塗装しました。

水性ペンキのミルキーホワイトです。

我が家の内装は、基本的にミルキーホワイトを使うことが多いので、統一感が出ました。

好きなものに囲まれた空間ができてよかったです。

この作品にまつわるストーリー

コロナ自粛期間中のDIYです。

家で過ごすことが増え、家の中の不満なところの見直しができました。

私は仕事で家にいないことが多いですが、家にいる時間の長い妻にとって、気になるところがいくつかあることも確認できたので、今後のDIYにも生かしていければと思っています。 

この作品をみた人閲覧数 2,234 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 店長さん
Title ダイニングチェアをガー...
内容 使わなくなったダイニングチェアをガーデンチェアにリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あーこさん
Title アンティーク風テーブル...
内容 階段の手すりを利用してアンティーク風テーブルを作りました。それと、ダイニングテーブルをリメイクして大きなテーブルを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mi-na☆さん
Title ダイニングの照明を男前...
内容 ダイニングの照明のステンレス部分を塗って、男前に変身させました~

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nokonoko17さん
Title 無垢板のカフェっぽいダ...
内容 おしゃれなカフェにあるようなダイニングテーブルを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title *ダイニングとリビング...
内容 イメチェン作業の一環として、壁の色を白系からピンク系に塗り替えてみました☆

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title ダイニングテーブル ☆...
内容 結婚当初購入したダイニングテーブル。家族が増え、子供の成長と共に手狭になってきました。 新しいのが欲しいけど、思うサイズが見つからない! あったと思えばデザインが… それなら作りましょう♪DIYで。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ダイニングテーブルの天...
内容 結婚当初に購入したダイニングテーブルの風合いが、最近の好みと違っていたので、天板を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ダイニングカウンターを...
内容 ダイニングがお気に入りの空間になってきていますが、ダイニングカウンターは茶色いままです。 せっかくカウンターの上がお気に入りの場所になっているのに、カウンターがそのままではもったいないので改良します。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 fogliaさん
Title ダイニングテーブルの張...
内容 ダイニングテーブルの天板をホワイトウッドにして、BRIWAXを塗りました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 riesanchiさん
Title ダイニングキッチンへの...
内容 古い団地のダイニングキッチンへと続くドア全体を、DIYしちゃいました♪

このDIY作品 を見る

no image
Before
After

pagetop